カテゴリー
ブログ

海辺に突如現れる駐車場

資産運用や不動産投資と聞くと、真っ先に思い浮かぶのが「収益マンション」ビル1棟物件や1部屋の区分所有をイメージしてしまう。そんな中で最近話題になっているのが、駐車場経営=コインパーキング!エリア次第では小さな土地を活用することで収益を生み出す。私が毎回どこのコインパーキングに車を止めるかを選ぶ基準が「安さ」です。100円でも安い方を選んでしまう。(笑)先日糸島に行った時にちょっとびっくりした、コインパーキングがこちらです。皆さんは、1度は停めてみたいと思ったことがあるコインパーキングがありますか?わたしはちょっと!と同時に感動しました!まさにアートスペース!!

出典:福岡・糸島市の駐車場「#ジハングン」

以下、建築家によるテキストです。海辺に突如現れる駐車場。車を停めるためのスペースを考えるにあたって、ひとつひとつの要素をオブジェのように捉え、広大な敷地に点在させることにより海辺という大きな空間には目に見えない美術館のような場所を浮かび上がらせることにより、海辺という大きな空間に目には見えない美術館のような場所を浮かび上がらせることを考えました。この場所の新入口には、まるでゲーム感覚でゲートをくぐるように、その世界観への出入口をあえてカタカナ表記でデザインし、サイン計画として統一されたバーチャル感溢れるフォントや前面に広がる青々とした空や海の色と対比させた黄色をコードカラーとすることで、この場所の世界観を表現しています。また、一般的な駐車場として必要なラインや機能としてのピクトサインもオリジナルでデザインし、この場所を特徴つけるカラーや、カメラや自動販売機を連想させるピクトで遊び心を演出しています。

ご不明な点、お悩み、ご相談はお気軽に不動産の「総合相談窓口」売却専門店:シーくらす:SEACRAS 湘南海岸不動産福岡営業所までお気軽にお問い合わせ下さい。お客様の「ご家族の一員」とした目線、お気持ちを持ってスタッフ一同誠心誠意でご対応致します。福岡市中央区渡辺通2丁目7-7-1階TEL092-401-1440 FAX092-401-1440

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です